マユリカ阪本の彼女が出来ない理由はロリコン?野中美希の推し活やメイド喫茶愛が凄い!

お笑い芸人
スポンサーリンク

ネクストブレイク芸人として注目度が高まっている「マユリカ」。
今回はボケ担当の阪本匠伍さんの「彼女が出来ない理由がロリコン?」ということが話題になっているので、その真相を調査していきます!

スポンサーリンク

マユリカ阪本の彼女が出来ない理由はロリコンだから?

阪本さんは現在彼女はいないそうですが、その原因が「ロリコン」と言われています。
阪本さんが「ロリコン」と言われる真相は主に以下の通りです。

・メイド喫茶にハマり毎日通っていた
・「モーニング娘。23」の推し活が凄い
・相方・中谷さんの妹を長年好きだった
1つずつ解説していきますね!
スポンサーリンク

マユリカ阪本のロリコンエピ①「モーニング娘。23」の推し活が凄い!

阪本さんは「モーニング娘。」の大ファンであることを公言されています。
特に「モーニング娘。23」の野中美希さんの大ファン

阪本さんの元カノの影響で「モー娘。」を好きになり、『うたかたサタデーナイト』の楽曲がきっかけで野中さんを推すようになったようです。

阪本さんは野中さんを愛称の「ちぇる」と呼んでおり

・アップルウォッチの文字盤を紫色にしている(野中さんのメンバーカラー)
・毎日Instagramを見たり画像を保存したりしている
・手帳に野中さんの生写真を入れて持ち歩いている

などなど、かなり熱心な推し活をされています!

他にも数々の推し活の凄さが表れているエピソードがあるのでご紹介していきます!

マユリカのラジオ番組名・単独ライブ名は「モー娘。」の楽曲が由来

マユリカはラジオ関西の番組『うなげろりん』というラジオ番組を担当しています。
芸能界でも『うなげろりん』ファンが多く、NMB48の渋谷凪咲さんなどがヘビーリスナーとして番組内で共演を果たしています。

気になるのはその特徴的な『うなげろりん』という番組名。
もともとは『うなされながら見る夢は』という番組名でした。
この「モーニング娘。」の楽曲『ランチタイム 〜レバニラ炒め〜』の歌詞から取っていました。

マユリカさんの単独ライブの名前「ごめんね!マユリカ!!それっぽい理由がほしいの!!!」は「モーニング娘。」の楽曲『LOVEペディア』の歌詞から取っています。

推しの楽曲の歌詞を阪本さんご自身の番組名やライブ名にしてしまうなんて、熱烈なファンぶりがすごいですね!
ちなみに『LOVEペディア』は阪本さんの中で一番好きな楽曲だそうです。

マユリカ・阪本は野中美希と共演してテンパり号泣

阪本さんは過去に2回ラジオ番組で共演を果たしています。

1回目の共演は「2022年5月7日(土)#37」の回
野中さんはzoom出演でしたが、お2人は初共演を果たします。

野中さんがサプライズゲストだったということで、阪本さんはかなりテンパってた様子
芸人さんですが、緊張のあまり声量も小さくなり、笑いを取ることもできなくなっていました。

そんなお2人の共演エピソードを、相方の中谷さんが後日テレビ番組で以下のように語っています。

自分達のラジオのエピソードを中谷が吐露。サプライズで阪本の推しアイドル・野中がリモート出演した際、驚きすぎた阪本が放送後にキレイな涙を流していたと解説される。
(引用:sirabee)

阪本さんは憧れの推しである野中さんが来て嬉しさと感動のあまり号泣してしまったようです!
相当嬉しかったようですね。


2回目の共演は「2023年5月7日(土)#100」の100回記念の回
お2人は初めての対面共演を果たします。
この時も阪本さんは冒頭からかなりテンパっている様子でした。

この時の様子をぜひご覧ください。

また、番組内では以下のような状態だったそうです。

いつも邪険に扱いがちな相方のことが「愛おしい。どこにもいかんといてほしい」とリスナーにとっては信じられないコメントまで飛び出すほどだった。30年来の付き合いの相方も「こんなに緊張しているお前は見たことがない」と明かす。
(引用:ラジトピ)

zoomの時も緊張からかなりテンパっていたので、対面となったらその緊張感はすさまじいものだったと思います。
本当に野中さんへの想いが熱いことが伝わりますね!

ここまで推し活に夢中になると、確かに「実際に恋愛したい」という気持ちにはなりにくいかもしれませんね…

スポンサーリンク

マユリカ阪本のロリコンエピ②メイド喫茶愛が凄い!

阪本さんは芸人の先輩に連れて行ってもらったことがきっかけでメイド喫茶にハマったそうです。
一時期は毎日行っていたほどだったとか。

阪本さんいわく、

僕にとってのメイド喫茶とは「歯医者に行く」、「美容院に行く」の並びにある、生活の一部なんです。
(引用:月間芸人)

ご自分で「もっともメイド喫茶を愛する男」として自覚しているそうです。

ご主人名は「御所丸」。
本名の阪本匠伍から取ってつけたそうです。

なんと、マユリカのネタ合わせでもメイド喫茶を活用されている様です。
マユリカのお2人がメイド喫茶にいて仕事をしていると考えると…なかなかシュールですね…。

マユリカ阪本のドM具合が凄い

阪本さんは通い詰めていたメイド喫茶の中でも大阪・日本橋にある「CCOちゃ」というお店が好きだったようです。

そこは「ツンデレーダー」というメニューが名物で、阪本さんはそのメニューが大のお気に入りでした。

【ツンデレーダーの内容】
①コースターを叩きつけられる

②他の客の前でボロクソに罵倒される

③最後に「デレ」の一言をくれてレモネードを出される
【ツンデレーダーの裏メニュー】
ハイパーツンデレーダー
お盆で頭叩いてくれる

スーパーツンデレーダー
ビンタしてくれる、四つん這いでお尻蹴ってくれる

アルティメットツンデレーダー
ドリンクをかけられる
なかなか強烈な内容ですが、阪本さんは「スーパーツンデレーダー」まで経験済みだそうです。

でも、四つん這いのは、ただ蹴られるのではなくて、メイドさんによっては、店内を歩かせるんですよ。それで他にいるご主人様たちに挨拶までさせられるんです。
だから自分の中でしっくりきたレベルは、ビンタでしたね。
(引用:月間芸人)

なかなかのドM具合ですね…
阪本さんとお付き合いする方は相性が問われそうなので、そういったところも実際に彼女が出来る上でのハードルになっているのでしょうか。

スポンサーリンク

マユリカ阪本のロリコンエピ③相方・中谷さんの妹を長年好きだった

阪本さんは相方の中谷さんの妹「マユカさん」と接触禁止となっているそうです。
この真相について、相方の中谷さんがマユリカのラジオ番組内で語っていました。

よしもと漫才劇場でのマユリカの出番をマユカさんがサプライズで観にきており、
中谷さんのもとにマユカさんから「面白かった」と連絡が入ったというエピソードが語られました。

マユカさんが劇場に来ていたことに対して阪本さんは

・「自分にも言ってくれたらいいのに」
・「俺もマユちゃん(中谷の妹)に挨拶するし」
と反応しましたが、中谷さんはこれを「怖い」と拒否します。

なぜ、中谷さんが阪本さんを拒否したかというと、

中谷と阪本は3歳からの幼馴染であるため家族との親交があり、阪本は中谷の妹とも面識があるが、中谷からは「お前、中学くらいまで俺の妹のこと好きって言ってたやん」とあいさつ拒否の理由として衝撃の事実が語られた。
(引用:ラジトピ)

阪本さんもテレビ番組でご自分で語っていました。

阪本さんによると、中谷さんとマユカさんは顔が似ておらず、マユカさんが可愛かったので好きだったと話されています。
外見を重視されているようなので、阪本さんが思う「可愛い人」に出会えていないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はマユリカの阪本さんの彼女が出来ない理由について調査しました。
その理由が阪本さんがロリコンで、中谷さんの妹が好きだったこと、「モー娘。」の推し活やメイド喫茶通いが影響しているものと思われます。

そんなロリコン気質のある阪本さんも、メディア出演も増えてきているので、きっとこれからは彼女ができるチャンスが来るかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました